「新しくでたホワイトニング歯磨き粉めっちゃいいらしいよ!」

と歯科衛生士仲間から勧められたホワイトニング歯磨き粉「コナナノカ

確かに、最近私が使っている歯磨き粉よりも、良いホワイトニング成分が含まれていて、これだったら本当に白くなるかもと思いました。

ただ気になったのが、コナナノカのホワイトニング以外の効果です。

ただ歯を白くするだけでは歯磨き粉としては成立しません。

そこで、コナナノカで虫歯対策はできるのか、

ホワイトニング以外のコナナノカの効果をまとめました!

 

虫歯対策調査!!

みなさんは虫歯がどのようにしてできているか知っていますか?

虫歯菌が歯の表面についた歯垢に棲みつき、酸を出します。

この酸によって歯に開けられた穴が虫歯の始まりです!

これを踏まえた上で、コナナノカで虫歯対策はできるのか見ていきましょう!

 

万能な成分「アパタイト」

虫歯菌の酸により、歯に穴が空いてしまいます。

その穴を埋めてくれるのが「アパタイト」です。

アパタイトは人間の歯の主な成分で、

コナナノカでは有効成分として配合されています。

アパタイトにはホワイトニング効果だけでなく、歯の黄ばみや汚れ、匂いを吸着します。

さらに、アパタイトには虫歯にも効く効果があることが今回調べてみて分かりました。

アパタイトは生体親和性に優れており、歯の表面に空いた穴や凹みに入り込み、再石灰化して穴や凹みを埋めてくれる働きがあるようです。

なので、虫歯菌が作った穴にアパタイトが入りこみ、再石灰化する事で、空いた穴を埋めることができます。

さらに、アパタイトには細菌の吸着効果も確認されていて、虫歯菌も吸着してくれることが分かりました!

参考サイト:http://www.leifrasfutsal.com/

コナナノカの虫歯対策 まとめ

コナナノカにはホワイトニング効果だけでなく、しっかりと虫歯の対策もできることが分かりました。

虫歯対策といっても、歯磨きをちゃんとしていれば大丈夫なのですが、プラスαでコナナノカがあれば安心できますね。

「パウダー」形状にも秘密があった!

ペースト状の歯磨き粉は、その形状を保つ為に

たくさんの添加物が使われて、成分の濃度が薄まっています。

 

それをパウダーにする事で添加物などの余分なものを使う必要がなくなり、

成分の濃度が保たれるそうです。

 

つまり、先ほども紹介したアパタイトやラクトフェリン本来の力が発揮され、

虫歯予防もバッチリ!という事らしいです。

 

また、先日掛かり付けの歯医者に聞いたところ、

虫歯の予防は普段の歯磨きを丁寧にすれば十分にできるそうです。

しかし、毎日完璧に磨くというのは難しいので、

歯磨き粉の使用をお勧めしているとの事でした。

 

実は私、コナナノカに虫歯対策効果があるとは知らずに購入していたので、

ちゃんとした「虫歯予防用歯磨き粉」と併用しようと思っていました。

でも、今回の調査でコナナノカにも虫歯予防効果があるとわかったので、

併用せずに時間とお金も節約できそうです!